電話秘書のメリット

電話秘書のメリットについて

業務に集中・安心して仕事ができる

携帯やスマホに転送できれば十分、という方もいますが、転送を利用しても出られないことが多いという方もいます。例えば大切な取引先の方と商談中だったり、打合せを行っている時などは、携帯やスマホがなっていることがわかっていても対応する事が出来ません。でも転送電話がどこからきているかはわかるので、そちらも取引先であれば早く対応しなくてはと気になりますし、仕事の集中力がなくなります。

電話秘書を利用しておけば、転送ではなく電話秘書が事務所の電話に出るように対応してくれるため、取引先からの連絡があっても安心です。メールなどで用件を伝えてくれるサービスもありますので、内容を確認する事が出来ます。

こうした対応、サービスは、例えば通常は携帯やスマホにメールをしてもらう、急ぎや緊急対応が必要なときには直接電話秘書の方から電話をもらうなど、あらかじめ設定しておくことができます。業種、仕事内容に応じてどのような対応が必要なのかそれぞれ違いがありますので、利用する業者が仕事内容に応じて利用するサービスを決定できる電話秘書・代行なら安心です。

外出する際も転送しておけば自動的に電話秘書につながるように設定できますので、外出も安心ですし、本業にしっかり集中できるというメリットがあります。

電話秘書は対応力が高い

事務員を雇用するコストはかなりのものです。ただ電話に出てくるだけでいいという場合でも、給料と別に交通費の支給位は当たり前です。厚生年金や社会保険などを付けるとなれば総支給20万円位必要ですし、そうなれば年間かなりの人件費が必要となってしまいます。

人ひとり雇用する際のコストは非常に大きなもので、事務員を雇用するとなればその費用分、仕事を増やさなければなりません。そこまで事業が円滑にいっていないという事もあるでしょうし、正直電話がくるけれど本数は少ないとなれば、事務員を雇用する意味があまりないような気もします。でも、会社に電話して誰も出ない、携帯に転送されるというのも信用度で問題がある、だからこそ電話秘書が便利です。

雇用リスクの削減、これは電話秘書を依頼する最大のメリットでしょう。電話秘書なら低いコストで適切な対応をしてくれるので、リスクなく利用できます。研修等を行ってしかるべき対応をしてくれますので、電話マナーなどを知らない事務員を一から教育するよりずっと楽、という面もあります。

丁寧にマナーある電話応対をしてくれる事務員さんがいるというのは、取引先や顧客にとって非常に印象がいいものです。常に電話のプロが応対してくれるという事も大きなメリットです。

信頼度のアップ、顧客取り逃しなし

企業に電話をかけて会社にかけているのに携帯電話に転送されると、この会社、事務員さんもいないのかな?と少々不安になります。個人事業主、一人で仕事をしているという事を理解していればまだいいのですが、初めてその企業に電話をかけた人だと、いきなり転送となった時不安になってしまうのも納得です。

電話秘書のメリットとして、信頼度、安心度を顧客、取引先に与えてくれるというメリットがあります。取引先の方が連絡してきても、事務所から電話秘書サービスに転送され、事務所で対応しているように電話に出て、用件等を聞いてくれます。電話秘書サービスを行っている業者によって違いがありますが、用件を聞き、必要な事をメールで連絡してくれたり、用件を携帯に連絡してくれるなどのサービスがあります。

転送でも商談中に電話に出ることが出来なかったりすれば、大切な新規顧客を逃してしまう事もあるでしょう。でも電話秘書がしっかり対応してくれれば、大切な顧客を失う事も、ビジネスチャンスを逃すこともなく、また会社としての信頼を向上してくれることになります。いつ連絡しても連絡がつくという事はとても大切なことです。

常に仕事上、連絡に困る事がないというのは個人事業主のストレスを軽減してくれます。

電話秘書が注目される時代

個人で起業される方が本当に多くなっています。SOHOなど自宅で仕事をこなす方も多くなっていますし、業務が拡大してバーチャルオフィスを利用される方も多くなっています。こうした中、個人事業主などが一番困っていることが電話応対です。

事務所を構えても事務員を雇用する余裕がない人は大勢います。事務員を一人雇用するとなると、月額少なくとも15万円、一般的に20万円位かかりますので、ボーナス無にしても年間180万から240万かかります。電話に出てお客様への対応をするというだけであっても、拘束される時間について費用を払わなくてはならないので、仕事内容は単純でもコストはバカになりません。

事務員がいなければ顧客を逃すかもしれない、携帯に転送することにしても自分が出られない時もあるとなると、個人事業主の方は頭を悩ませます。そんな時便利に利用できるのが電話秘書・代行のサービスです。

事務所に電話がかかると電話秘書サービスに転送され、その事務所の事務員として電話応対してくれます。用件を聞きメール、また電話で連絡してくれるなどのサービスを利用できるのです。

経営者が外出する時、転送設定する事で自動的に電話秘書サービスへ転送されるように出来るので、安心して営業や顧客回りなどができるのです。当サイトは電話秘書を利用するメリットを紹介します。きちんと電話応対の基礎を学んだオペレーターが対応してくれる安心感は非常に大きなものです。当サイトで電話秘書のメリットを理解していただけたら幸いです。